大阪で受けたプチ整形によるしわ治療

ヒアルロン酸自体が体内に存在する成分

ヒアルロン酸自体が体内に存在する成分 / 果はずっと続くわけではない / 最近のヒアルロン酸は以前よりも長持ち

大阪への赴任が決まり、ストレスを抱えつつ忙しく過ごしていたせいか、これまでは見られなかったしわが目立つようになりました。
乾燥が原因だと思い、日々のケアでは保湿を重点的に行いましたが良くなりません。
赴任先でもどんどんしわが深くなり、このままでは一気に老けてしまうと感じてしわ治療を決断しました。
利用したのは名の知れたクリニックでしたので、東京の勤務地近辺にもありましたが、実際に受けたことはありません。
今の状態を詳しくチェックしてもらい、その上で様々な選択肢があることを説明してもらいました。
気になっていたのはほうれい線と目の周りで、特にほうれい線は一気に顔全体が下がってきたような印象です。
これまでは年齢の割には弾力があると自負していましたが、衰えて毛穴が縦長に広がっている状態です。
選択肢としてレーザーとヒアルロン酸を提案され、レーザーの方は改善効果が分かりやすい反面、少し強い作用があるので怖いという印象もあります。
新たな皮膚を再生させる治療も取り入れられているとのことでしたが、更に手軽なヒアルロン酸に決めました。
肌への注射も実は少し怖かったのですが、メスを入れる治療よりはハードルが低いですしリスクも小さいので、安心して受けられる治療を選びたいということからヒアルロン酸にしました。
ヒアルロン酸自体が体内に存在する成分であることも安心材料です。

目の下・眉間・おでこ・首などのしわ治療ができる大阪の聖心美容クリニック -https://t.co/e54x19goZe | pic.twitter.com/RPaA5p8w1A

— 美容サーチZōTA (@Biyou_ZOTA) 2016年9月27日